入間ハート病院入間ハート病院

〒358-0026 埼玉県入間市小谷田1258-1

交通アクセス

外来・ご予約・お問合せ  04-2934-5050

受付時間月~金/8:30~17:30 土/8:30~17:00

検 索

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは

睡眠時無呼吸症候群(SAS)とは睡眠時に呼吸が止まり、そのことが原因で日常の生活の様々な障害を引き起こす疾患です。睡眠中に呼吸が止まる原因には大きく分けて2つありますが、SAS患者さんのほとんどが上気道に空気が通る十分なスペースがなくなり呼吸が止まってしまう閉塞性睡眠時無呼吸タイプに該当します。

代表的な症状

睡眠中 いびきをかく、呼吸が乱れる・止まる、息苦しさを覚える、むせる、何度も目覚める
起床時 口が渇いている、頭が痛い、すっきり起きられない
日 中 強い眠気、だるさ、倦怠感、疲労感
上記の症状はごく一部ですが、症状があてはまる方やご自分では気づかなくてもご家族や友人に指摘される等がありましたらSASである可能性も考えられます。当院医師にご相談ください。

SAS診断の流れ

簡易検査

この検査は睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニング検査です。ご自宅で呼吸と血中酸素のセンサーをつけながら一晩就寝いただき、夜間の睡眠障害の程度(AHI)を調べます。
AHIが40以上で眠気などのSASの症状が明らかな場合、CPAP療法の適応となります。AHIが40未満であれば、さらに精密検査(PSG検査)が必要です。

検査の流れ

※装着説明は当院で行い30分程度です。
月・火・木・金 15:00~17:00(予約制)
説明日に機器を貸出いたします。

※検査機器は必ず検査後2日以内にご返送下さい。(解析に時間がかかります)

精密検査(PSG検査)

この検査は睡眠時無呼吸症候群(SAS)の確定のための検査です。病院でセンサーをつけながら一晩就寝いただき、脳波や筋電図、血中酸素量等を調べます。これにより夜間睡眠時の無呼吸の程度酸素の低下状態、睡眠障害の有無について診断することができます。

検査の流れ

料金

3割負担の方 28,310円
2割負担の方 18,880円
1割負担の方 9,440円

※夕食・入浴を済ませてから、ご来院ください。

※機器の装着に支障が出ますので、あご髭は剃っていただくようお願い致します。マニキュアやジェルネイルなど爪の装飾もご遠慮ください。

※院内での飲酒はご遠慮ください。病院敷地内は全面禁煙となっております、予めご了承ください。

※入院は個室をご利用いただきます。コップ、歯ブラシなどの洗面用具はお持ちください。

※この検査は月・火・木の完全予約制です。予約日においでになれない場合は早めにご連絡ください。

※差額室料はいただいておりません。

CPAP (シーパップ)療法

CPAPとは持続陽圧呼吸療法という意味になります。
マスクを介し気道内に陽圧をかけ、気道の閉塞を防ぐことにより、無呼吸を取り除く方法です。
CPAP療法は成人の睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療の第一選択として広く使用されております。

CPAPに期待される効果

CPAPによる臨床効果として、無呼吸・低呼吸・いびきの消失、低酸素状態の改善、睡眠の質の向上や日中傾眠の解消、合併症の予防・改善や交通事故リスクの軽減、心疾患イベントを減らすことによる死亡率の低減などが報告されています。

ご予約・お問合せ

*診療日や検査内容についてのご質問は当院受付へお問い合わせください。

ご予約・お問合せ 04-2934-5050